NEWS 最新情報

古民家の屋根の調査

2021.03.25
リノベーション・リフォーム

古民家のリノベーションの見積に先駆けて、
瓦屋さんと屋根の調査をさせてもらいました(*´▽`*)

ドローンを飛ばしてもらい上空から空撮と
実際に屋根に登ってもらい目視にて確認してもらいました。

この辺りは風が強く吹く地域ですが、
きちんと地域に見合った施工がされているという事と
職人さんの仕事が良かったお陰で
60年以上たった瓦は思った以上には傷んでおらず
60年たっている割に状態が良いという事が判明しました。

そんな状態でも、場所によっては
雨漏れをしているであろう場所が判明し
実際に工事をさせてもらう際に
どういう風に直していくのが良いのか
要検討の部分も見つかりました(。-`ω-)

この調査から瓦屋さんの
アドバイスを色々頂きました。
あと、お客様からも
伊勢湾台風の時の話を聞かせてもらい
築66年という歴史を感じさせて頂ける日になりました。

60年以上たった木造建築は
新築時から色などは
大きな変化はみられるかもしれませんが( ..)φメモメモ
建築物としての状態は変わらず頑丈で
これをさらに手を加えさせて頂き
断熱性能の向上や、今どきの間取りへの
リノベーションをする事で
さらに長く暮らしていけるお家になっていく事
間違いなしです!!( *´艸`)

古民家と一言でいっても
色々見させてもらっていくウチに
古材を再利用されているお家や
ビックリ手抜きをされているお家や
今回の様に本当に良い仕事をされているお家など色々あり。
工事を進めていく中で勉強になる事や
携わった人の想い。
工事を任せたお施主様の夢や希望や想い
沢山詰まった宝箱だと改めて気づくことができました(*‘∀‘)